top of page

【連載】市報うんなん2023年2月号「地域運動指導員の活動紹介~地域運動指導員研修会開催~」

地域運動指導員の活動紹介

~地域運動指導員研修会開催~


 昨年12月7日に、地域運動指導員(以下、指導員)研修会を開催しました。今回の研修では、体力が低下しがちな新型コロナウイルスの流行下での安全な運動方法を学ぶとともに、各地域で活動する指導員間の情報共有を行いました。  当日は、雲南市社会福祉協議会通所介護事業所おおぎの石橋敬太(いしばしけいた) 理学療法士を講師に招き「うんなん幸雲体操のチェックポイント~コロナフレイルと向き合いながら~」と題して、サロンなどで体操指導する際に気を付けるポイントを、実技を交えて分かりやすく話していただきました。講義の後には、日頃の活動に関する情報・意見交換が活発に行われ、今回も熱心に参加する様子が見られました。指導員からは「体操の正しい姿勢を学ぶことができた」、「他地区の活動が聞けて参考になった」などの感想がありました。


令和5年度開催〝指導員養成講座〟


 令和5年度は、第7期生の養成講座を開催する予定です。内容は、身体を動かすことの大切さや健康づくりに効果的な運動などについての座学と実技実習です。  指導員は、平成18年の養成から現在まで、市民の皆さんに身近な健康づくりの支援者として、地域で活躍している運動普及ボランティアです。現在第6期生までの109人が活躍しています。あなたも指導員として、自分や家族、身近な人の健康づくりを〝運動の力〟でサポートしてみませんか。




Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page