top of page

【連載】市報うんなん2023年1月号「地域運動指導員7期生20人が誕生」

地域運動指導員7期生20人が誕生


 運動の「楽しさ」と「大切さ」を伝える運動普及ボランティア「地域運動指導員」(以下、指導員)7期生の養成講座を昨年9月から11月までに4日間開催し、新たに20人の指導員が誕生しました。


健康づくり・介護予防の担い手として活躍


 今後、7期生の皆さんは、養成講座での学びを日常生活の場面での声掛け活動(通称:まめな会話)として実践していきます。また、サロンなどでの運動指導は、実習や研修で経験を重ね、地域での実践に向かってステップアップをめざします。

 指導員は、1期生から7期生まで総勢125人となり、身近な地域で健康づくり・介護予防の担い手として活躍していただきます。

 研究所は、指導員の皆さんが楽しくいきいきと地域で活動できるよう、引き続きしっかりとサポートしていきます。


地域運動指導員7期生の皆さん


7期生の皆さんの声

・ 運動することがなぜ良いのか基礎的なことから伝えていきたい。

・ 世間話の中に健康や運動のことを付け加えていきたい。

Commenti


I commenti sono stati disattivati.
bottom of page