市報うんなん連載「こげなことしとーます研究所うんなん」4月号記事

《「生涯スポーツ・体力つくり全国会議」松江市で開催 》
 
 2月7日㈮、「生涯スポーツ・体力つくり全国会議2020」が松江市で開催されました。この会議は、スポーツ庁がめざす、「生活の中に自然とスポーツが取り込まれ、多くの方がスポーツを楽しめる社会」の実現のために、地方公共団体、スポーツ団体等さまざまな分野の方が参加し、最新の研究や活動を聴講して意見交換を行う全国イベントです。会議では、鈴木大地(すずきだいち)スポーツ庁長官とお笑いタントらによる討論集会の他、全国各地のスポーツ普及に関わる先進的な取り組みや研究の成果を発表する分科会・シンポジウム等が行われました。


《 雲南市の取り組みを全国に発信 》
 
 今回、「スポーツで健康な街づくり」をテーマとした分科会で、雲南市・研究所うんなんが平成21年から継続的に取り組んできた「運動キャンペーン」の成果に関する話題提供を行いました。
 地域ぐるみによる息の長い運動普及の取り組みに多くの来場者が関心を持たれたようで、発表後の総合討論やその終了後にも多くの質問が寄せられました。
 今後も研究所では、市民をはじめ多くの人々に健康づくりの新しい知見や情報を発信していきたいと思います。

2020年03月25日