市報うんなん連載「​こげなことしとーます研究所うんなん」10月号記事

地域運動指導員の活動紹介
~各町指導員連絡会~

 地域運動指導員は、平成18年から地域で活躍している運動普及ボランティアで、現在110人が活動しています。
 指導員は、「雲南市地域運動指導員連絡協議会」に所属しています。この連絡協議会では、会長・副会長を中心に定期的な会議や研修会を開催しており、指導員同士の交流や、地域との協働による各地域の特徴を生かした取り組みを進めるため、日々健康づくり活動に取り組んでいます。また、町ごとに「指導員連絡会(以下、連絡会)」を開催し、年3回各町の代表、副代表が中心となり、町単位での活動内容の確認や指導員同士の情報交換を行っています。
 今年度1回目は、5、6月に行われました。各町担当の保健師から町の健康実態を説明後、活動について活発な意見交換をし、各町の目標を立てました。現在はその目標に向かって活動をしています。また、指導員自身の健康づくりやサロンなどでの指導に活用するため、毎回運動指導士による運動指導のミニ講座を行っています。今回も指導員の笑いが絶えない楽しい雰囲気の中で行われました。
 来年度は、地域運動指導員の第7期生の養成講座を予定しています。自分自身の健康づくりや地域の健康づくりに関心のある方は、ぜひ一緒に活動していきませんか。
 また、地域運動指導員にサロンなどの集いの場に来てほしい時には、気軽に研究所へ連絡してください。

IMG_4295.JPG

 運動指導士による運動指導のミニ講座

2022年10月12

市章2_2.png

身体教育医学研究所うんなん

Physical  Education  and  Medicine  Research  Center  UNNAN