「親子で一緒にふれあい遊び」の新シリーズ撮影を今年度も行いました!

 雲南夢ネットの情報NEXT+(プラス)内で2020年10月から放送している「からだもこころもぽっかぽか 親子で一緒にふれあい遊び」(雲南市健康づくり推進協議会すくすく部会制作)の新たなふれあい遊びシリーズの撮影を今年度も行いました!

 ​

 「親子で一緒にふれあい遊び」とは、親子で肌を触れ合わせたり、目を合わせたり、声をかけたりしながら遊ぶことです。乳幼児期の「ふれあい」を通じた遊びは、心と体の発育発達において、さまざまな良い影響をもたらします。

 雲南夢ネット放送の「からだもこころもぽっかぽか 親子で一緒にふれあい遊び」は、雲南市と飯南町の子育て支援センターを利用する、親子のふれあい遊びの様子を撮影し、情報NEXT+(プラス)内で紹介しています。

 

 「からだもこころもぽっかぽか 親子で一緒にふれあい遊び」は金、土、日、月曜日(月曜日は夕方5時まで)の情報NEXT+(プラス)の中で、1分程度放送されます。18時からおおむね2時間おきの放送です。今年度、何度か新たなシリーズを撮影、放送しますので、是非チェックしてみてください!

※番組の都合上、放送時間が変更になる場合があります。

※ふれあい遊びについて詳しくはこちら(YouTube動画)

※ふれあい遊びについての紙の資料はこちら(子ども資料ページにリンク)

 今回の撮影場所は木次子育て支援センター“くりおね”です。木次子育て支援センター“くりおね”では、親子の遊びの場の提供や、育児相談、育児支援などを行っています。“くりおね”や雲南市の子育て支援施設について、詳しくはこちらをご覧ください。

2022年05月26

市章2_2.png

身体教育医学研究所うんなん

Physical  Education  and  Medicine  Research  Center  UNNAN