運動器の健康・日本賞のハイブリット授賞式が行われました!

 このたび「わくわくうんなんピック」が運動器の健康・日本賞の最優秀賞を受賞したことをうけて、11/8(日)に行われた運動器の健康・日本賞の授賞式に参加しました。

 授賞式には雲南市役所の会議室からビデオ会議システムで参加し、雲南市のほか、優秀賞1組、奨励賞4組の計6組が表彰をうけました。

 

 授賞式は当初、4/12(日)に東京都港区にある明治記念館にて行われる予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期になり、改めて会場とweb、両方のハイブリット方式で行われました。

 受賞者はそれぞれ5分間で取り組みの報告を行い、雲南市のわくわくうんなんピックは、保育者や行政職員だけでなく、地域のボランティアも参加し地域全体で取り組みを支えている点を重点的に伝えました。

 

 会場に行けなかったことは残念ですが、web授賞式で表彰をうけて改めて、本取り組みが始めた時の想いや取り組み自体が継承されるよう多くの方々に取り組みの意義を伝えていきたいと感じました。

※「わくわくうんなんピック」について詳しくはこちら

​※「運動器の健康・日本賞」の最優秀賞受賞の記事はこちら

2020年11月26

〒699-1105 島根県雲南市加茂町宇治328番地

​時間:AM8:30 ~ PM17:15(土日祝休み)

TEL :0854-49-9050 / FAX :0854-49-7050

身体教育医学研究所うんなん

Physical  Education  and  Medicine  Research  Center  UNNAN