加茂中学校の3年生が職場訪問学習に来てくれました!

 令和2年10月8日(木)、加茂中学校が3年生の授業の一環として実施した「職場訪問学習」で3名の生徒さんが研究所うんなんに来てくれました。

 

 研究所うんなんが実施してきた転倒予防や運動普及などの事業を中心に、健康づくりの重要性について一緒に学習しました。

また、ケーブルテレビで放送している「まめなかね体操」も、家で見ている感覚で実施してもらい、教室で指導することだけが健康づくりではないことを体感してもらいました。

 生徒の皆さんが事前に考えてきてくれた質問の内容は素晴らしいものばかりで、将来自分達がどのように社会に羽ばたいていくのかということを真剣に考えている心の内が垣間見え、研究所にとっても、今までしてきたこと、そしてこれからの目標を改めて考え直すことができた非常に良い時間となりました。

 

 研究所ではこれからも、雲南市の明るい未来につながるような教育活動も行っていきます。

20201028.jpg
20201028②.jpg

2020年10月28