今年度で4回目となる「いきいき運動川柳2015」について市報(27年9月号)等で募集を行ったところ、たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。

今年も市内外から、合計49作品の応募がありました。この中から研究所において、厳正な審査を行い、このほど入選作品を決定いたしましたのでご紹介いたします。

入選された方には副賞を送らせていただきます。

いきいき運動川柳入選作品

【最優秀賞】

「あちこちを 伸ばして命 また延ばす」 (三刀屋町 64歳 女性)

 

【優秀賞】(3点)

「ガラス窓 映るメタボに 目をそらす」 (吉田町 68歳 女性)

「息切れも 数えて欲しい 歩数計」 (大東町 75歳 男性)

「ウォーキング 気分は足より 遥か先」 (大東町 75歳 男性)

 

 

様々な広報媒体で活用します

これら入選作品については、今後様々な広報媒体に活用し、運動(体を動かすこと)の大切さを伝えていくこととしています。平成28年度以降も引き続き実施していく予定ですので、今後もたくさんの方からのご応募をお待ちしております。

 

身体教育医学研究所うんなん 電話:0854‐49-9050